運営

石臼挽きそば古代村へ

携帯アクセス用QRコード

美しい風景 日光 男鹿川。

写真提供 月刊 アングリングファン相川様より許可を得ております。

DSC_0998_1   男鹿川じねんと倶楽部の イワナの稚魚放流

                         

DSC_1119_1

3年目になり今回から おじ・きぬ漁協との共催です

漁協の指導のもと 自分たちで稚魚を購入して男鹿川に放流します。

釣り人だけでなく釣りをしない人もいます。

思いはいい川を創ろうってことで わざわざ遠くから来てくれた人です

                           

 

つづく、、、、

【日光の風景】秋の始まり

IMG_5136_1 今年は秋が早いですね

もう色づき始めました ついこの間まで暑いあつい言っていたのに

もうこたつを使っていますし。冬になると夏のあの暑さが恋しいのだ。

ミニトマトリポートVol.3

081001.2 ”雨のち曇り”の天気予報を”雨のち晴れ”にしたWAKODO畑の面々は

”氣の達人”かも...

つづく、、、、

ミニトマト リポート Vol 2

download 

       17日、久々に古代村に行ってきました。
前日と翌日は雲天の予報、この日はありがたい秋の晴天でした。
そば畑を堪能したあと、7月16日に刈り取った麦の脱穀をしました。
ビールやパンやうどんを想像しながら・・・

デジカメ写真を見ながら浮かんだ...5句080917.13

“秋津の島に舞い降りし ここは極楽 そばの里”

“秋そら(宇宙)に すべて(万物)とけこむ 色即是空?”

“澄みわたる 紺碧の空はてしなく 心に映るなつかしき御霊(みたま)”

“一念三千の心つなぐ大宇宙(しぜん) 縄文の谷 男鹿の流れ”

“極楽トンボの目にかなう 選ばれし蕎麦の実 命育む”

クマ出没 回覧板

IMG_4428_8回覧が回って来ました

でも 熊だって本当は人間がいると所には行きたくはないのです

だから 明るいうちは出てきません たいていは。

日光のグルメ それは蕎麦しかもアートじゃ。

IMG_4249_2夕方の蕎麦畑

wakodo畑の2回目に蒔いた蕎麦  畑の所どころに白い花

とっとも綺麗です。 石臼挽き蕎麦古代村では

挽きたての蕎麦が食べられます

どうして日光は蕎麦がいいか

標高が高いので 昼夜の寒暖の差が激しい

その厳しさに絶えてどんどん 甘く香り豊かな蕎麦になるのです。

朝露の頃

IMG_4223_2そでピー畑

今朝は天気も最高約30日前に蒔いたwakodo畑の蕎麦はもう実をつけましたが

この時間差がいいね 今年の三依の畑。

ハーベスト

IMG_4218_1wakodo畑の蕎麦

7月の21日満月に蒔きました もう秋の色ですね。 風も爽やか。

石臼挽き蕎麦 古代村では新蕎麦は11月初旬からです お楽しみに。

日光そば打ち職人もどうぞ!

恐れ入りました 蕎麦力

IMG_5199_10蕎麦は生命力がすっげいある

どんなところでも芽を出して花を咲かせ 子孫を残す、その努力をする。

これどんな所かって言うと、、、、、、

つづく、、、、

蕎麦の花 時間を忘れる。

IMG_4209_3  IMG_4947

真っ白い花 

蕎麦畑はにぎやかです ミツバチのぶんぶん ぶんぶん

この蜂君、私がカメラを構えて花を撮ろうかと思っていたところに

ジャストタイミングでおいでなさいました。

ありがとよ!

つづく、、、、

Page 152 of 161« First...150151152153154...Last »